社会福祉法人千歳いずみ学園

医療/介護/福祉/教育
所在地 北海道千歳市

いずみ学園は、千歳市内4ヶ所で知的障がい者施設を運営しています。

障がい者施設は、みなさんにとって馴染みのない存在かと思いますが、利用者さんの喜ぶ顔がやりがいになる、達成感の大きい仕事です。

この記事をきっかけに、障がい者施設に興味を持ち、一度職場見学にきていただけると嬉しいです。職員たちが活気良く働いている姿を見ることができると思いますよ!

利用者さんの気持ちに寄り添った対応を

日常生活では、洗濯や掃除、食事、入浴、日中活動などがあります。その生活の中で利用者さんが、「どんなことが得意か、どんなことに困難を感じているのか」を把握し、個別に合った支援を行なっています。日中活動では、パズルや積み木、色分け作業などと言った自立課題や、散歩、軽運動など体を動かす活動を行なっています。日中活動も利用者さん一人ひとりの特性に合わせた活動を提供しています。

利用者さんの行動から、どのような不安や不快感、思いや喜びを伝えようとしてくれているのかを感じ取り、利用者さんの気持ちに寄り添った対応を行なうことが大切です。

フォロー体制が整っています!

入社後は3日間の先輩職員による研修会で基礎知識を身に付けます。その後は利用者さんの顔と名前を覚え、日常生活に参加し、施設の空気に慣れることから始めます。業務は洗濯や食事の準備、衣類の準備など簡単なものからお任せします。先輩社員が付きっきりで教えるので、安心してくださいね。

また、研修や講習を受ける機会を定期的に設けています。知識が深まっていくと、実務でも活かせるので、やりがいにも繋がります!

利用者さんとのエピソードをご紹介!

『ある利用者さんが、日中活動が終わったら急に笑顔で私の名前を呼んでくれました。私との活動がよっぽど楽しかったのだと思います。利用者さんの喜んだ顔が見れて、私も笑顔になりました!』

『避難訓練の時、いつも少し距離感を感じていた利用者さんが、急に私の手を繋いでくれました。きっと困った時、私が助けてくれると思ってくれたのだと思います。やっと私のことを職員として認めてくれたのだと思い、嬉しくなりました!』

先輩の声

  • 利用者さんの生活の向上がやりがいです!
    中山さん
    2021
    高校生の時に、障がいがある小学生の支援をするアルバイトをしていました。それがきっかけで、同じような仕事を探していた時に、いずみ学園を見つけ入社しました。

    利用者さんが喜んでくれると、私もとても嬉しく思います。利用者さんの気持ちはささいなことで変化します。自分が活動内容を変更したことで、利用者さんの生活が向上したと実感できるとやりがいを感じます。

    先輩職員は本当にみんないい人で、業務を優しく教えていただきました。惰性で業務をしている人はいません。どうすればより良い施設になるのかをみんな考えながら働いています。先輩職員の背中を追いかけ、今後も勉強を続けていきたいです!
  • 一人一人に合わせた対応を心がけています!
    榊原さん
    2021
    いずみ学園は、職場見学に行った際にとても雰囲気が良く、入社を決めました。実際、職員同士だけではなく、利用者さんとの距離も近く、楽しく働けています!

    利用者さんは成人している方が多いですが、その中でも精神年齢が若い人が多くいます。丁寧な言葉では伝わらない人には、フランクな言葉で話しかけたり、ジェスチャーで分かりやすく伝えたり、その人にあった対応を出来るように思考錯誤しています。

    普段から利用者さんと信頼関係を作れば、何かトラブルが起こった時も、自分の話を聞いてくれます。今後も積極的にコミュニケーションを取ることを心がけていきたいです!
  • 前向きに働ける環境です!
    武田さん
    2017
    入社して6年目になり、指導する立場になりました。後輩たちには、のびのび働いてほしいです。「分かるよね?」とは決して言わないので、なんでも質問してください!

    私は、物ごとを別視点から見てポジティブに解釈する「リフレーミング」という考えを大切にしています!極端な例でいうと、交通事故が起きた時に、「生きてて良かった」とポジティブに捉えることを指します。

    その考えを持ち、色々なことに挑戦してほしいです。何か取り組んでみて失敗したとしても、「失敗が分かったこと」が収穫です。その後の改善策は私も一緒に考えます!

    利用者さんに「ここに来てよかった」と思ってもらえるよう、一緒に頑張る仲間が出来たら嬉しいです。

うちの自慢

いずみ学園の自慢は、「言葉じゃ伝えきれないほどの良い空気感」です!

職員がのびのび働ける環境づくりを意識しています。朝夕の引き継ぎや職員会議など、発言の場を多く設けています。気になったことがあれば、どんどん発言して欲しいです。職員からの提案に対し、「まずはやってみよう」という考えで積極的に取り組んでいます!

職員同士は本当に仲が良く、楽しく働いています。その雰囲気は言葉では言い表せないので、実際に見学にきて確かめて欲しいです!

職員同士のコミュニケーションがしっかり取れていると、引き継ぎがしっかり行なわれ、連携の取れた質の高いサービスの実施にも繋がります。

採用担当者の声

「優しさと温もりのある支援の実践」が私たちの理念です。豊かな人生を送れるように、自然にありのまま暮らせるように。それを支えていくのが私たちの使命です。

誰もが最初は「どんなことをするんだろう」と疑問を持って入社しています。何もわからないまま入ってきても、明るく優しい先輩たちが必ず助けてくれます。

この仕事は、人との出会いが人を育てると思っています。繋がりで成長していく自分を、いずみ学園で感じていただきたいです。

現在、以下の職種を募集しています

支援員 千歳公共職業安定所 求人番号:01250-156119
求人票

千歳公共職業安定所
求人番号:01250-156119

会社名 社会福祉法人千歳いずみ学園
募集職種 支援員
雇用形態 正社員
給与 月給 186,800円
給与備考

基本給 142,800円

試用期間
同条件

その他
定額的に支払われる手当
・処遇改善手当:34,000円
・特定処遇改善手当:10,000円

・通勤手当:実費支給 月額20,000円まで
・昇給あり(昇給の前年度実績):2,000円
・賞与あり:(新規学卒者の前年度実績)年2回 4.00ヶ月分
・賞与あり:(一般労働者の前年度実績)年2回 4.00ヶ月分

補足事項または求人条件にかかる特記事項
・その他の手当として役職管理手当・宿直手当・扶養手当・資格手当・夜勤手当・寒冷地手当・住宅手当等があります。

就業時間 変形労働時間制(1年単位)
(1)8:30〜17:30
(2)8:30〜9:00
(3)16:00〜9:00

・時間外:あり(月平均4時間)
・36協定における特別条項:なし

補足事項または求人条件にかかる特記事項
【就業時間について】
就業時間は就業場所により異なります。記載以外で
・6:30〜15:30  ・7:30〜16:30
・9:30〜18:30  ・11:00〜20:00
尚、就業時間(2)は宿直勤務で翌9時までです。
(3)は夜勤勤務となります。
待遇及び福利厚生

■雇用保険
■労災保険
■健康保険
■厚生年金保険
■財形制度

■退職金共済:加入
■定年制:あり(一律65歳)
■再雇用制度:あり

・育児休業取得実績:あり
・受動喫煙対策 あり(屋内禁煙)
・マイカー通勤:可
・転勤の可能性:あり

補足事項または求人条件にかかる特記事項
*マイカー通勤:駐車場無料

休日・休暇

■ 週休2日制

休日 その他

入社時の有給休暇日数 0日

6ヶ月経過後の有給休暇日数 10日

週休二日制 その他

年間休日数 106日

休憩時間 60分

その他の休日・週休二日制
シフト制

勤務地 北海道千歳市泉郷403-9

・北海道千歳市泉郷403-9「いずみ」
・北海道千歳市清流2丁目4番4号「いずみワークセンター」:20名
・北海道千歳市春日町3丁目5番1号「キラリ他」:36名

アクセス情報 JR千歳駅から車20分
対象となる方 ■必要な知識・技能等(履修科目)
必須
普通自動車免許(AT限定可)

■選考方法
面接
学科試験:作文

■複数応募:可(令和3年11月9日以降)
■応募前職場見学:可 随時
仕事内容 ○知的障がい者支援施設において生活支援や職業指導などの各種業務を担当します。

当法人では千歳市内4ヶ所で5施設を運営しており、配属先によって仕事内容が変わります。
入社してしばらくは先輩スタッフに付き、どのような支援をしているのか、どのようなことに気をつけなければいけないのか、など先輩スタッフの動きを見ながら学びます。その後、先輩スタッフの手伝いをしながら、徐々に支援の中身を覚えていきます。

企業情報

会社名 社会福祉法人千歳いずみ学園
所在地 北海道千歳市泉郷403-9
電話番号 0123-29-2023
事業内容 児童発達支援、生活介護、訪問介護、就労支援